忍者ブログ
HOME   »     »  アマゾン出品に浮気してみた 浮気してみた  »  アマゾン出品に浮気してみた
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
2017 .06.26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マンガが趣味なのでうちには本が大量にある。時々ブックオフに持っていくんだけど、新刊や希少な本はアマゾンに出品している。新刊だと出した翌日にもう売れることがある。

ただAMAZONは手数料が高い!

本の場合、出した値段の15%+60円+100円かかってしまう。

15%というのは販売手数料、
60円というのはカテゴリ成約料、
100円は基本成立料だ。

だから200円で出品した場合、アマゾンの本の送は一律250円だから買い手はあわせて450円払う。

でも売り手は、
200円×0.15+160円で190円引かれるわけだから、250円足してもらっても260円。
ここからメール便などで160円かけて買い手に送れば、結局手に残るのは100円、ということになる。

まあ、ブックオフに持っていっても30円~80円だからちょっとはマシなのかな。

500円の本だった場合は
500円×0.15+160円で235円引かれる。
送料込み750円もらって235円引かれて515円、ここからメール便160円引いて355円。
500円以上ならいいかな。でもそんな高い本持ってない(笑)。

ゲームやDVDなど、値段設定を高くできるものはマーケットプレイス出品でもいいかもしれませんね。

なにせヤフオクと違って自分で写真とかUpしなくていいし、買い手と直接交渉しなくてもぜんぶアマゾンがやってくれる(発送は自分でしなくちゃいけない)し、売れるまでずっと放置しておいていいから。
PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password
プロフィール
HN:
日向夏
性別:
女性
自己紹介:
文筆業が本業ですが、かたわらアフィリエイトを実践中です。ちょっとしたおこづかい稼ぎができたらなあ。

Page Top
CALENDaR 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30